読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔ってコアラを拉致

世間様に顔向けができません

Soldier Side -System Of A Down

歌詞転載元:SYSTEM OF A DOWN LYRICS - Soldier Side

 

Dead men lying on the bottom of the grave
Wondering when savior comes, is he gonna be saved
Maybe you're a sinner into your alternate life
Maybe you're a joker, maybe you deserve to die

They were crying when their sons left
God is wearing black
He's gone so far to find no hope
He's never coming back

They were crying when their sons left
All young men must go
He's come so far to find the truth
He's never going home

Young men standing on the top of their own graves
Wondering when Jesus comes, are they gonna be saved
Cruelty to the winner, bishop tells the king his lies
Maybe you're a mourner, maybe you deserve to die

They were crying when their sons left
God is wearing black
He's gone so far to find no hope
He's never coming back

They were crying when their sons left
All young men must go
He's come so far to find no truth
He's never going home

Welcome to the soldier side
Where there is no one here but me
People all grow up to die
There is no one here but me

Welcome to the soldier side
There is no one here but me
People on the soldier side
There is no one here but me

 

 

墓石の下 地中深くに
死者は眠る
訪れるともわからぬ 救済を待ちながら

来世でも 罪人として生きるのかもしれぬ
或いは 愚者か
或いは 命あるべきではないのかもしれぬ

旅立つ息子達の姿に 民は涙し
神は喪に服す
かの者は旅立っていった
絶望しか待ち受けていないと知りながら
二度と戻ることは無いだろう

旅立つ息子達の姿に 民は涙した
若者は皆 征かねばならぬ
かの者は旅立っていった
真実を追い求めて
二度と戻ることは無いだろう

自らの墓石の上に 若者は佇む
降りてくるともわからぬ 神の姿を探しながら

勝者に情けなどいらぬと
司祭は王に偽りを囁く
死を嘆くのはそなたか
或いは 命絶たれるべきはそなたか

旅立つ息子達の姿に 民は涙し
神は喪に服す
かの者は旅立っていった
絶望しか待ち受けていないと知りながら
二度と戻ることは無いだろう

旅立つ息子達の姿に 民は涙した
若者は皆 征かねばならぬ
かの者は旅立っていった
真実を追い求めて
二度と戻ることは無いだろう

ようこそ
戦士の世界へ
此処では 信じられるのは己だけ

人は皆 死ぬために生まれてくる
此処では 信じられるのは己だけ

ようこそ
戦士の世界へ
此処では信じられるのは己だけ

戦士の世界に 堕ちた人々よ
よく聞くが良い 信じられるのは己だけである

 

www.youtube.com

 

 

若くして戦争に駆り出される若者と

 

犠牲になった人達のことを謳った歌ですね。

 

これ聴くとなんだか泣けてくる。

 

「若者は皆 征かねばならぬ」とか「もう二度と戻ってこない」とか

 

そういう歌詞に弱いんだなー。

 

全国の就活生は、来年の4月1日に初出勤の電車の中で

 

この曲聴くんだぞ。

 

若者は皆 征かねばならぬ。社会という戦場へ。